蕎麦の花の白い絨毯 大町市中山高原

投稿日:2011/08/30

大町市中山高原 一面のそばの花の白い絨毯今日は珍しく早起きをして、大町市の中山高原に行ってきました( ・∀・)ノ。「平日だから、きっと空いているはずっ!!」そう思って行ったのですが、観光バス5台という、ちょうどピークの時間に行ってしまったようです(^_^;)。

一面の蕎麦の花が咲く大町市中山高原あたりにはミツバチが沢山飛んでいて、歩いていても重低音のミツバチの羽の音が聞こえてきます。ミツバチ君は一生懸命に蜜を集めているのか、手足に大きな花粉の固まりが付いていました( ・∀・)ノ。

飛行機の併走標準レンズの限界でズームして撮りましたが、中山高原の頭上で、飛行機が併走していました。飛行機雲が見られる飛行機と、右下に小さくもう1機飛んでいます。お互い高度が違うのだと思いますが、これだけ近くを飛んでいるのを地上から見たのは初めてでした。


コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

Get Adobe Flash player